FC2ブログ

11月の目標

11月の教育目標をお伝えいたします。

年 長
〇話し合いの中で、
 自分と友達の意見を納得できるよう伝えあう。
〇何をすべきか考え、集中して取り組む。

お遊戯会に向けて、クラスで話し合ったり、長時間活動することが増えていきます。
活動を意義あるものにするためには、いかに当事者意識を持って参加できるかということが大切です。
そして、参加をするためには集中力が不可欠です。
最初から最後まで集中して参加できるように指導をしていきます。

年 中
〇イメージを膨らませながら、
 遊んだり造ったりすることを楽しむ。
〇けじめを持って園生活を過ごす。
 (やるときはやる 遊ぶ時は遊ぶ)

劇遊びは皆でイメージを共有し、膨らませていく楽しい活動です。
お遊戯会に向けて楽しい劇遊びを繰り広げてほしいと考えています。
その一方で、自信を付け、園生活にも慣れた子ども達は中だるみの時期です。
「やるときはやる 遊ぶ時は遊ぶ」これが実現できたら最高ですね!

年 少
〇保育者を通して、友達の気持ちに気付く。
〇集団生活に必要な習慣や態度を身に付け、行動する。

今年の年少さんはクラス、隣のクラス、異年齢・・・
どんな子とも物おじせずに友達になって遊ぶことができています。
遠慮がないからこそ自分本位になってしまいがち。
相手の気持ちに気付き、もっと仲良しになれると良いですね!

コメント

非公開コメント