2月の目標

今年度も残り2か月となりました。
卒園、進級に向けてまとめの時期となっています。

年 長
〇友達と一緒にたくさん遊び、充実した園生活を過ごす。
 音楽会や卒園式練習などに追われてしまいがちの2月ですが、
 幼児期の生活の基本にもう一度目を向けて、一日一日を大切にしようという思いが込めらています。
 たくさん遊び、たくさん成長しましょう!

〇自分の成長に気付き、周りの人に感謝の気持ちを持つ。
 先月の警察官との交流行事により、社会で働く方や仕事に興味を持つことができました。
 仕事の面白さには気付くことができたので、今度はそれを感謝の気持ちへと膨らませていきたいと考えています。
 周りに感謝を持つことで、自分の成長を喜んだり、今度は自分が手を差し伸べる側になれるのではないでしょうか。

年 中
〇友達と関わる中で、自分の気持ちを伝えたり、相手の気持ちを大切にして行動する。

 1年間クラスで過ごし、深まった友達との仲。
 相手に遠慮が無くなったりする場面も見受けられます。
 仲の良い友だちだからこそ、もう一度相手の気持ちを思いやれるように援助をしていきます。
 
〇集団生活の中で時間を意識し、何をすべきか自分で気付く。
 年長さんに進級すると、スケジュールが盛りだくさんです。
 朝の身支度や食後の片付け、着替えなどに時間がかかりすぎてしまわないように、
 今の時期から時間や時計を意識して、動けるように声掛けをしています。
 ご家庭でも、時間を意識できるようにお声がけをお願い致します。
 
年 少
〇友達や先生(他クラスを含む)との関わりを広げより深める。

 クラスの友達とは、とても仲良しになりました。
 今度は進級に向けて、より広く友達関係を築けるように、
 先月も行いましたが、担任交換や仲良しお弁当など、日々の保育の中で機会を作っていきたいと考えています。

〇相手の気持ちを考えた言葉遣いをする。
 入園当初、トラブルが起きても泣いてしまったり、叩いてしまったり・・・
 徐々に言葉で伝えられるようになったのですが、
 慣れと共に少し強い口調になってしまうこともあります。
 言葉で伝えられるだけでも素晴らしい進歩ですが、もう一歩上を目指してもらいましょう!

コメント

非公開コメント